代表的な施術法|予約の耐えないヒアルロン酸注入治療|ガン予防にも適した治療
ウーマン

予約の耐えないヒアルロン酸注入治療|ガン予防にも適した治療

代表的な施術法

女性

たるみを治療したい人は治療法の選択から始めなければいけません。しかしながら、治療法を選ぶ上でそれぞれの特徴を誰もが知っているわけではありません。そこで、ここでは代表的な治療法を紹介していきます。たとえば、注入系治療の代表格はヒアルロン酸注入です。この施術法はたるみがある皮膚にヒアルロン酸を注入することで凹みを膨らませたり、肌に弾力性を生み出す効果を持っています。これで表情しわ以外のしわも解消することができますので、女性に高い人気があります。プチ整形に分類されますので、手軽に受けられます。持続効果としては半年程度です。これは皮膚の代謝によって注入したヒアルロン酸が体内に吸収されるからです。そのため、たるみが再び出てきたら再度受ける必要があります。

注入系治療以外では外科手術もあります。目の下や頬のたるみをメスを使うことで取り除きます。これは確実性の高い施術法です。また、フェイスリフト法という手術もあります。これはたるみの原因になっている皮膚を上方に持ち上げることで顔の肌に弾力を生じさせます。全体的に肌が引っ張り上げられるので若々しい印象を相手に持たせることができます。最新の治療法ではウルセラシステムやサーマクールといった治療法も登場しています。前者は皮膚の深いところにまでレーザーを照射してたるみや毛穴の開きや二重あごを改善します。後者もレーザーを照射しますが、比較的皮膚の浅いところが対象です。肌の引き締め効果をもたらしてたるみを改善します。

Copyright© 2016 予約の耐えないヒアルロン酸注入治療|ガン予防にも適した治療 All Rights Reserved.